スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

Jimisen Project part11

2017-06-26
塗装工程も大詰め
『Jerry's Auto Restoration』にて
中村さんに調色していただいたピンクと黄色を塗り

IMG_9471.jpg

仕上げていきます

IMG_9464.jpg

花の中心部分は
黒線で細かく描いた後に黄色でポッテリ塗り
照明によって線が飛ぶ部分や映像によってボケた部分を
できるだけ再現してみました

IMG_9467.jpg

葉っぱの部分は
イントロに入るまでの拡大映像では判明しないので
歌い始めて背面で弾いているときの映像を参考に

IMG_9465.jpg

これでツノ部分のペイントは完成

IMG_9466.jpg

ということで
ハンドペイント部分は完了です。


後日またもや中村さんにクリアで綴じてもらい
引き取りに行ってきました

IMG_9723.jpg

もうね...

完璧でしょ。


塗装を充分乾かしたら
早速組み込み始めます

IMG_9732.jpg

とはいっても
細かい調整は塗装が少し載ったネックポケットの擦り合わせくらいで
これだけクリアを重ねても塗装は極薄ですし

IMG_9733.jpg

ピックアップやサーキット等はあらかじめ
ピックガードに組み込み済みだったので至って簡単

IMG_9735.jpg

あっという間に組み込み完了

ここで

『フィエスタレッドにしてはチョッとボディが赤すぎないか?』
って思いません?

IMG_9746.jpg

光源の違いと照明の色でこんなに見え方が変わるんですよ
これはこの子のオーナー立ち合いの元
池袋Admというライブハウスにて証明済みです。


この子はリビングの飾りモンじゃあ御座いません
ライブハウスでスポットライトを浴びて初めて『アノ色』になるという
拘りの調色で御座います

そして

オーナーの藤江さんが持って
Jimisenと名乗って初めて『パーフェクトミラー』になるという
そんな塩梅で御座います。


あとは調整と微修正
最後まで気を抜かないようにやり切るまで


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/351-c97bc599

<< TOPページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。