ひと昔半前か

2017-03-12
よう

またこの日が来てもうたな
今さらやけどようよう考えたら
15年て長いようでアッちゅう間やったわ

お前ももう40過ぎのエエおっさんやもんな

そっちもこっちと同じように
時間は流れて行きよるんかいの。


最近はな
造りモンばっかりやってるわ
乗りモンや楽器ばっかやけどな


お前覚えてるかな

古うてデッカいアメ車あったやろ
お前も乗せたことあったヤツやで

だいぶ前の事やけどアレで事故してな
修理すんのも色々あって
半分くらい諦めかけてたんやけどな

放置されたチャージャー見て
嫁さんがドエライ顔してな
涙貯めて『かわいそうや』て言いよるんやわ
初デートで和歌山のあの海行ったり
結婚式でも一緒に写真に納まったり
想い出の車やしな

そんな時にな
独立して自分の工場立てたばっかの友達が
『俺が直す』言うて手挙げてくれてな
俺も手入れる踏ん切りついてん

んでな『どうせやるなら』言うて
いつもの悪ノリやわ
全部レストアしてくれてんねん

内装から色まで塗り替えてるから
パッと見てもワカランかも知らんけどな
相変わらずシフトノブにツノ刺さっとるから
それでわかると思うわ

もうおっさんやで
あんまヤンチャは出来んもんでの
おとなしゅう乗り回すわ

やかましいけどの。


んでの

楽器は頼まれモンが多いわ

今まで俺が遊んでたことが
やっと楽しそうに見えてきたんかもな

弄った事無い超初心者から
その道で食うとるプロまで
教えたり教わったりで
一緒にイロイロやっとるわ。


プロいうたらの

俺の敬愛する音楽家の先輩に
ギター造らせてもらうことになったんやわ

付き合いだけでいうたら
何の因果かワカランけど
お前と過ごしたんと同じ25年程になるかの

俺がどーしょーもない頃から
『ライブハウス』っちゅうモンを見せてくれて

音楽離れてた時でも
何事も無かったように受け入れてくれて

俺がまたライブハウスに関わるようになった事を
ただ単純に喜んでくれる

大人としても尊敬してやまない
かけがえのない先達のギターやで

お前が愛した
『ライブハウス』や『音楽』や『バンドと仲間』
俺がそれをお前と共有できてんのは
この方のおかげさまやでの

自分でもわかるくらい異常に気合い入っとるんは
それが一番の理由かもしれんの。


何の因果かワカランけど
ワケアリのモンばっかりで楽しいで。


そんなこんなでな

お前の撒いた種
ボチボチ芽出てきてるんちゃうかと思うねん
花咲くのはまだ先みたいやけどの

なんか色んなモンが
ボチボチ貌になっていく気がするわ
あと5年くらいの内にな

今年も色々カタチになりそうやしの
楽しみにしとけや。


そういや

お前のバンド仲間がレコード作ったいうて
わざわざコッチまで贈ってきてくれたわ

『FRANTIC STUFFS』バンド名も変えんとな

IMG_7541.jpg

もう10年以上会うてないけど
あいつらも踏ん張って楽しんどるみたいやぞ

嬉しいな。


ウチはな

皆元気でよう頑張っとる

チビが一生懸命考えてたりしてるとな
自分のちっちゃかった頃想い出したりして
結構おもろいモンやな

嫁さんは10年経っても相変わらず可愛らしいし
皆の面倒見て飽きもせんと仲良うやってくれてる
ホンマ感謝しきりや

ばぁちゃんはボチボチ御呼びかかってるんかいの
もう100年以上生きとるんやから
諸々エエ感じで頼むわな

無理せんでエエからな。


あと相棒な

ひとりで遠くに行ってるからの
元気でやってくれてりゃエエんやけどの

俺もたまには顔見に行くつもりやけど
お前もたまには様子見に行っといてや

なんも言わん人やからの。


同じく弟分はな

どえらいアホゥやけど
すぐそこやからなんとでもなる。


こんな感じやけど
周りみんなのおかげさんで
なんとか楽しゅうやっとる

チョッとは呑み込めてきたんかいの
血肉になっとる気もする

まだまだ

笑わせたいヤツは
他にもイッパイおるし

言いたい事は
他にもイッパイあるんやけどな


昌佐三よ

もうチョッと頑張って
もうチョッと土産話増やすしな


弟よ

もうチョッと待っててくれや

IMG_8460.jpg

そのうち行くからの

合掌。


つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/333-7727ee89

<< TOPページへこのページの先頭へ >>