テレキャス?テレキャス!part1

2016-05-22
RS GuitarworksのTeebyrdに始まり
GibsonのModerne with Bigsby B16
Tonekingのアンプ
Vanzandtのストラトと…

ココ1年の私的Fenderブーム(あくまで亜流)
に乗りまして更なる物欲が

『チャンとしたテレキャス持ってないナ』

と。


いうわけで
またしても『ネットで徘徊→ポチッ』
を繰り返すわけです。

IMG_5662.jpg

んでもって
色んな人の手を煩わせながら
今回はイギリスから到着。


やっぱりFenderではありませんが

純粋な

IMG_5668.jpg

テレ

IMG_5666.jpg

キャスター!?

IMG_5667.jpg

いや、こういうのを
ストテレとかテレストとか
ストラトとテレのハイブリッドとか
訳のワカラン呼び方をするらしいです

そりゃそうだ

訳のワカランギターだもの。


ストラトシェイプ以外は
ボディエッジもアッセンブリーもコンター無しも
全てテレキャス

つまりはきっちりテレキャスの音がする変なギター
が欲しかったんですね。


アルバートコリンズみたいな音が出ればカッケーなーと思ってて
できればアッシュボディにメイプル1Pネックが良かったんやけど
この子はシュガーパイン2Pにスラブ張りローズ指板
アッサリいうと選べるアレが見つけられなかったんで妥協
有りそうでナカナカ無かったんですよ。

『あの音ならアッシュボディでメイプル指板のテレキャス買えよ』とか
『変なの欲しけりゃ造ればいいのに』なんて話もあったのですが
まだ見ぬものにそこまでの情熱は…

コレが良ければ考えようかなと。


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/308-6c3bb966

<< TOPページへこのページの先頭へ >>