ケツデカとアタマでっかち

2015-11-27
先日メンバーからいただいたウッドベースですが
元々ボディは使う気がないのでとりあえず解体です。

私の場合こういうのは考えてはダメです
考えるよりやってしまったほうが進みます

ということで

01bcf4ce643cab6059fbafd55ecb6bae1f0f854a0d.jpg

弦を外すとテールピースとブリッジが外れます

015aa6a43ac5bb45bfcb7643ecd5a3946b172f33c4.jpg

ネック付近のボディ割れにスクレイパーを差し込み割ってみましたが
どうやらプライウッドが剥がれていただけのよう

普通なら接着して修理するんでしょうけど
残念ながらココはウチですので…

014ea1212eab0dffbdf0c90de41acef703471f5a4a.jpg

後戻りする気はないのでノコ入れます

01a29010533fe064d76cd3f7b76dff17d0abccc601.jpg

パックリ割れました

01898a0cae7cdcf1d0b67312537eed5f0d45843c28.jpg

タグには韓国製のストラディバリコピーと書いてありました

『良いモノで無くてヨカッタ…』

これで心おきなく潰せます

01a33798a0f033010febf89b835924940ea1a6ab69.jpg

ボディバックは合板

0128b0c3220d89bd1b6429294dcb355be85d9561d0.jpg

サイドも合板

ボディ表面は全面突き板シート貼りでした
ポコポコ音がしてたのはシートが浮いていたからでしょう

0144df3a6cadece844514a16db44f5634fadf8a3f0.jpg

最終的にボディはここまでシェイプしました
なんちゃって

01d5b226072d181c2cdbe756df2af1feeeb6e19329.jpg

ネック以外は捨てます
ちなみにこの時点で指板はエボニー…
っぽく色を塗ってあっただけでエボニーでは無いことが判明

これにて惜しいモノは無くなりました。

ということで

01c5fbab1a09a99d0b93898b42cd9044bfd5c47d89.jpg

ケツのデカいゴミと
アタマのデカいゴミになりました。

さて

どうしようかな?


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/286-8dcc1fcf

<< TOPページへこのページの先頭へ >>