WISH BASS改 part3

2015-06-27
最初のパーツチョイスから躓いてしまいましたが

オーナー寿司丸くんのズバ抜けた英語力と
ワタクシのショーモナイ妄想力を駆使し
LINEで深夜にあーでもないこーでもないと
クダラン構想をしながら相談しました。

アコでは定番のFISHMANや
ピエゾ自作等も検討したのですが

最終的には

手頃な価格でお手軽にインストールでき
補正すれば使える最低限の音が出せそうで
なおかつWISH BASSという飛び道具に相応しいおバカ加減という

ピエゾピックアップ、コントロールともに
ARTEC社の製品を使う事に決まりました。

決定打は

『コントロール部の見た目』

0130e36ad3aae30efa452b54941cdbbde98b43db79.jpg

アウトプット4つて…

これだけ実装する必要は無いんですけど
頭悪そうでイイでしょ

使う・使わない
使える・使えない
そういうのは別としてね。


んでこのARTEC

実は韓国のメーカーでして
個人的に楽器以外でも韓国や中国の製品で
良い思いをしたことがないので一抹の不安はありましたが
オーナーの「その時はしゃーねーんでマズかったら考えましょ」
という能天気な一言により決定

日本にもARTECの代理店はあるのですが
肝心の欲しい商品を取り扱っていなかったので
本人に個人輸入して戴きました。

想像ですけど
安価なアコベース用の回路をOEMで作っていて
そのパーツを単体でARTEC名義で販売しているのではないでしょうかね

しかし韓国製品をアメリカから輸入することになろうとは…。

コレに合わせてブリッジは
アコベを見よう見マネで製作することになりました。


ほどなく寿司丸くんが手配してくれた部品類がウチに到着

ARTECのピエゾピックアップ

016384874afe2f2faa681d7698750e23ec4c2edd1c.jpg

同じくARTECのコントロール

0154e747d988d6eb4ab4abb7d170dc2be6071a9d17.jpg

ブリッジ製作用のパープルハート

015a18ce211773d315b1a51eb1b249e6ca222c3da4.jpg

どうにもならなかった時用のFISHMAN

010f7bb230abf4131d6b1c125a28859aab6b969c93.jpg

せっかく買ったならコッチ使えよって話なんですが
そこはホレ見た目の問題でね
穴がイッパイあったらイロイロ刺せて楽しそうでしょ。


さて主要なパーツも揃ったし次回からは加工に…
あれ?入れるのかな?

CIWSYyjVEAAKKKd.jpg

落とし穴とかない?


そう思うわけです。つづく

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/270-31259a44

<< TOPページへこのページの先頭へ >>