スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

お手軽ベースpart8

2015-03-05
ボディ塗装乾燥中に他のパーツを加工します

ブリッジはコレ

01a5b4e0fac937c05319940785dd47fcfb735ae27a.jpg

今回使った「このベースに付けるには高級パーツ」その2
HipshotのHipshotのAstyleブラス(約1万円)

ピヨ彦モデルでも使用したブリッジですが
コレを選んだのは

『ブラスだから』

それだけです。


そして削って磨いてこうしました

01424a8668a64253bfcaf38d71a32c00952f2438af.jpg

コントラストもついたし
丸くてポッテリ

01bdd0c3f5d4821993e8cc50cf8acbb57efb30215e.jpg

やっぱりブラスはアンティーク調に良く馴染むと思います。


ということで

コントロールパネルもブラスで

019e616a6ab2e521d0aa8ae027ba2d516a803a4114.jpg

ジャックプレートもブラスで

016ef93c65148644d4239b618af803b609d2a81a3c.jpg

ブラスは全て1000番手のヘアライン仕上げで
このあたりはガレージに転がってたブラス端材で造りました。


んで電機系はコチラ

01139b6086c81ead9e3b3352e9943284029abfbb44.jpg

MontreuxのPBワイヤリングキット(約2500円)

CTSポット、スイッチクラフトジャック、オレンジドロップ、クロスケーブル等
チャンとしたパーツがオールインワンで単体で揃えるより安いと思います
別に要らんけど配線図も入ってるし。


なんでもエエと言いながら
そこそこレベルのモン選んで高くついてしまうあたりが
楽器好きの悲しい性ですな

音もワカランくせに


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/258-f23b6107

<< TOPページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。