夢を語る

2013-03-08
夢はね

安く語るんです。


安い夢じゃなくてね
大きな夢を気安く公言するんですよ

そうしないとまず実現できません。


そして計算するんですよ。


まずね

ほとんどの夢を実現するには
お金が必要でしょ?

そこで

実際に儲けたい金額と期限を
具体的に設定してみてください。

何歳までにいくら貯金したいとかね。

1年で30万円とかのレベルじゃなくて
店を始めたいから5年で1000万円とかのね。

だとすると
1年で200万円
1ヶ月で17万円
貯めなければなりませんね。


「1ヶ月で17万円」

それを乗り越えるには
どれだけのリスクと
どれだけの苦労を背負えるか…?

「1ヶ月で17万円」

そしてそれを遂行するには
どれだけの精神力が必要か…?

「1ヶ月で17万円」

貴方はその夢を
本当に実現したいのか?

「1ヶ月で17万円」

貴方はお金のために
捨てられるモノがあるか?

「1ヶ月で17万円」

もし、バンドマンなら
バンドやめれるか?

「1ヶ月で17万円」

もし、女好きなら
女遊びやめれるか?

「1ヶ月で17万円」

もし、酒好きなら
酒やめれるか?

「1ヶ月で17万円」


もし気分が萎えたなら
あなたの将来は『経済的に』真っ暗です。


「夢ではメシは食えんけど、金で夢は買えるかもよ」


もし夢を実現できたとしたら
貴方はすでにリッパな『大人』になっていることでしょうよ。

もし好きなことも諦めずに夢を実現できたとしたら
貴方はすでにリッパな『漢』になっていることでしょうよ。

大人なら出来なきゃダメなんです
漢ならイジ張れなきゃダメなんですよ。

なぜか?

「格好悪いから」
この一言につきます。


オレ?

20歳過ぎのホームレス時代に
昼夜働いて3ヵ月で50万円貯めましたよ

住むとこ借りるためでしたけど。

それ以外にも捨てたものは数知れず
結果は言わずもがな…です。


金儲け甘く見てんじゃねーよ。


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/179-7629cb5c

<< TOPページへこのページの先頭へ >>