スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

お手本

2013-01-28
曲に「お笑い」が要らないわけは
同じネタの繰り返しが見たいかどうかにある。

「すべらない話」が
「永遠にすべらない」
なんてことは考えられない。

そんな高度な技術は
お笑いのプロでも難しいだろう。

演奏技術で笑いを取ることはできるが
笑いと曲とは全く別物だ。


小さなハコで宴会芸するには
「笑い」はモッテコイのネタかもしれないけど
曲という形式がある一発芸には
限界があるわけですよ。

伝えたいことや
コンセプトさえもなく
ただの「笑い欲しさ」の音楽では
何も伝わらんし。


もちろん

はっきり言って
下ネタソングで喜ぶのは
小学生レベルの脳です。

セールスや集客的にニッチを狙ってるなら
アイドルがバラエティーにでるのと同じレベルだね。

AKBのトークで満足できる
生粋のお笑いファンがいるとでも思ってんのかね?

お笑い芸人のバンドで満足できる
生粋の音楽ファンがいるとでも思ってんのかね?


そのレベル狙ってるとしたら…


音楽に本気なら

『お手本となるべき人』なら特に

やっちゃイカンと思いますよ。


ましてやそれがロックだなんて片腹痛いわ。


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:
『手本』となる大人は・・・


自分から挨拶できるようになってくださいね。
[2013/01/29 21:32] | トオヤマ@avici #- | [edit]
いくら年配だからって
客に「挨拶が無え」ってキレるような大人には
ならないように気をつけますw
[2013/01/29 23:05] | 2zee #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/159-fda9c48a

<< TOPページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。