気持ち悪い

2012-08-11
俗に言う「イッパシの大人」や年上の人間に
ましてや目上の人間に対して
注意しなきゃイカンってのは気持ち悪いね。

進言じゃなくて注意。
アドバイスじゃなくて注意。

いくら大手企業で働いていても
いくら営業成績が良くっても
組織(つまりは社会)を知らな過ぎる。

無駄かと思いながらも
見るに見かねて注意すると
イジメっ子を見るような眼で見られて
生返事で返されあげくにスネられて…


トップたるもの
全責任を負う必要があるのは当然だが

「ハイハイ、全てはオレが悪いんでしょ」

だなんて『問題の落とし所』でも何でもないし
解決の糸口なんて程遠い。

それじゃあ何も解決しないじゃないか。

良くしよう良くなろうという姿勢が全く見えない。

先を求めないわけじゃないけど
先を求めようとしない

つまり

夢は見るけど
夢には向かわない

トップがそんな組織に『今以上』のものは無い。

移りゆく世の中において
そんな組織はもちろん『現状維持』も不可能。

組織を人とするならば
もう余生に差し掛かっているようなもんだ。

一匹狼気取るならひとりで逝ってくださいな。


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/127-81257ea4

<< TOPページへこのページの先頭へ >>