ひとあんしん

2012-05-20
制作していたジャズマスターのピックガードですが
このHPを見たオーナーさんから連絡があり
「表もヘアライン仕上げで!」
とのことで早速仕上げ。

120518_021025.jpg

手作業での加工なんで
そんなにキレイにはラインが出せませんが
一応雰囲気モノということでご容赦していただきました。

そして完成品を先日送付したわけですが…

早速取り付け&レビューと
画像まで添付していただきましたので
ご紹介させていただきます。

ちなみにこのジャズマスターのオーナーさんは
ギタリストとしてレコーディングやらスクールやらで
お忙しい日々を過ごしておられる『プロ』の方です。


以下転載

オーナーT氏より
---------------------

無茶苦茶カッコ好いですw

取り付けて見たら重さはそんなに気になりませんでした。
何より、音が劇的に良くなりました。
腕の良いエンジニアさんにコンプ掛けてもらった様な非常にまとまりのある音、
S/N比が良くなってノイズが少なくなった分、音に輪郭がハッキリ出る様に成りました。
元々、やや軽めの生鳴りの大きい個体だったので、
低音弦側に倍音のピークがあり、ピッチが悪いポイントがあったのですが見事に解消しました。
ハイフレットの音量感、サスティンも向上して全体の鳴りのバランスも良くなった様に思います。

PG淵のエッジ処理やネジ穴の加工は
間違いなく本物のアノダイズドPGより、こっちのPGの方がいいですwww

お願い出来て本当に良かったです、ありがとうございますっ!!

__-22.jpg

----------------------

どうやら無事に装着できたようです。
音も狙い通りに良くなったようでなにより!
おほめの言葉とともに気に入ってもらえたようで製作者冥利につきます。

このたびは造らせていただいてありがとうございました!!

HPご覧になった方で
ご興味をお持ちの方がおられましたら
依頼していただければ造りますので
まずはコメント欄にてご相談ください。

公開できるアドレス作ってなくてサーセン。


そう思うわけです。

つじ
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://avici.blog.fc2.com/tb.php/111-5584b423

<< TOPページへこのページの先頭へ >>