2zeeByrd【TeeByrdを弄る】part4

2015-07-30
さて前回の実験で問題のあった部分ですが
ピックアップをザクザクに削ってしまったため
もう思い通りには作り直しができません。

アホか。


ということで

ライブも近いのでとりあえず応急処置を
とはいっても見るに耐えうるヤツをつくってみようかなと。


ウチに転がってた赤ベッコウ3Pのピックガードを
穴開けてから積層してエスカッション一体型のカバーを

01c2c35d1bf2ad2875bba8f0ff58a50fea517048b5.jpg

ピックガード1枚厚分弦に近くなるので
調整も許容範囲…のハズ。

01e3f771b40e0f2e084dd2781fb5bfbd71d895fe53.jpg

こういう作業は本来トリマーが無いと面倒なんですけど
素材が塩ビなもんで結構簡単です。

いったんこのまま載せてみたのですが
どうも見た目がヨロシク無い

ということで

前回切り刻んだソープバーカバーを
さらに切り刻んで載せてみることに

0172e53d70ffe15ec5d75b1caf022547711bfdd44a.jpg

とりあえずは合格かな?

019bd629661a1b980935bdd7b5370e1ad8be78ddf5.jpg

随分マットですがレリックにピカピカもどうかなということで
一応キレイにポリッシュしてからペーパー当ててます

一応ね。

0188b0f67d86d3bf73638c7269f54d04ca652982fc.jpg

まあまあでしょ

01948397f36337696a269eab6ba93ef25dfe252972.jpg

違和感丸だしやけどね。

音のバランスも許容範囲内やし
とりあえず次回のライブはコレでいきます

でも…

このギターにはチープな方が似合うかもね
そのうち造り直すかな
あくまで応急処置なんでね。


そう思うわけです。

つじ
tag :
<< TOPページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>