コソッと その2

2014-12-06
ココ最近使ってるギターが
思いのほか評判がイイので
諸々紹介したいと思います。

Vanzandt Broken Arrow バーガンディーミスト
ba_bum_20141205130736448.jpg

信頼ある国産メーカーのエントリーモデルで
なおかつFenderのレアモデルのコピーということで
前々から気にはなっていたのですが
とあるスジから実質販売価格の半額以下で手に入れました。

小さい!軽い!24インチスケール!と私的には嬉しい仕様で
このまま使っても抜群の弾き心地とナカナカ良い鳴りの
流石のヴァンザントクオリティーだと思います

しかし
実際に一度ライブで使ってみたのですが
完成度は高いもののエントリーモデル故なのか
ウチのバンドで使うにはもうチョッと音に色気が欲しい…

ということで
やっぱり改造です。

んでもっていきなり完成

IMG_0260_201412051307392a1.jpg

今回は途中の写真はありません

アップでドーゾ

IMG_0258_20141205130737eec.jpg

改造箇所は

ペグ
GOTOH / マグナムロック・アジャスタブルポスト
やっぱり横穴の開いたペグの方が慣れていて使いやすいです
どうせならってことでマグナムロックにしました。

ピックアップ
LINDY FRALIN / Vintage Hot Tall G
ストラト用のセンター(コイル逆巻き)とリアを使ってます
ジミヘン狙い(モチロン好きですよ)ではありませんが
元々のザグリをそのまま使うために
リアは180度反転して逆さまに取りつけセッティングしています
ポールピースは弄っていませんが
出音のバランスはおかしくないと思います。

コントロール
SWITCHCRAFTのJACKとCTS 250ΩPOTで
1ボリューム1トーンの素直な回路です
コンデンサーはFLORANCE / Dilectron Ceramic Capacitor VD-CP-02
ハイパス・コンデンサーはALLPARTS / SILVER MICA 250PF
を使ってます。

スイッチ
右上の2つがP.U.セレクターの2点スイッチ×2で
フロント、リア、シリーズ、パラレルが選択できます
右下のコントロールノブ手前のスイッチは
パッシブブースターVILLEX / VB-1
を入れてみました。

ブリッジプレート
KAMINARI / K-BRG1 Bridge Plate
このタイプのブリッジプレートって
ココしか作ってないんじゃないかな?
これは見た目の問題です。

サドル
CALLAHAM / Brass Enhanced Vintage
テレ用のサドルですがさすがカラハムです
ピッチの問題?でコマ間に隙間が出来ますが
チューニング時に気を付けていれば問題なしです。

ピックガード
白のセルロイド柄は安っぽいので鼈甲柄で作ってみました
右下のコントロールプレートは2mmのアルミで
左上のアルミプレートは飾りです。

木加工
スイッチと内臓ブースターを納めるために
コントロールキャビティーをノーマルより拡大しています。


肝心の音は…

イイですよ
バッチリ音に色気も出たので満足してます
コレにゲルマニウムFUZZをつなげて
ボリューム絞ってのクランチで楽しさ倍増です。

ダイレクト感と艶めかしさというか
ドライ感とウエット感というか
そのバランスが私には丁度イイ
とにかく気持ちイイ音が出るようになりました。

とはいえ
元々、造りも素姓も良いギターに
確かなパーツをチャンとセッテイングしてあるだけですから
それも当然かと思いますが。

が、このピックアップとセッテイングには
ミッドブースターは必要なかったかも
トレブルブースターなら良かったんだけどね
いずれダイレクトスイッチにでもしようかと思案中です。

実際音を聞いてみたければ
12/28(日) 越谷easygoingsへどうぞ
もちろん『avici(アビ)』ご指名でチケ代取りません
デッカイ音で弾いてみたかったらその場で貸しますよ。


そう思うわけです。

つじ
tag :
<< TOPページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>