若者には

2013-02-28
夢と絶望を・・・

もし今
音楽で食っていこうと思っている若者がいるとしたら

一言
「今すぐ音楽はやめなさい」

音楽は飯を食わせてくれません
音楽では飯を食っていけません

ある日突然目の前に
著名で有名なプロデューサーが現われて
「あなたの音楽は素晴らしい、100万枚のセールスを保証しよう」
などという
白馬の王子様など存在しないのだから

あなたの演っている音楽の単価を考えた事ありますか?
ごく普通のライブハウスで
客単価1500円ってトコですかね
25分〜30分のステージで

今、外タレのチケットって幾らくらいでしょうか?
10000円くらい?
2時間〜3時間くらいの公演で

さぁ自分達のステージに置き換えてみよう
自分のバンドだけ見に来てもらうとして
1500円/30分/1ステージ
2時間半だったら7500円!
7500円ですよ!?


我々演者からみればたった30分でも
お客様からすれば実質7500円払ってる事になるんです
それだけの価値がある演奏してます?

私は自信が無い
言い訳に聞こえるかもしれないが
我々aviciを見に来ている方々からはそんな高報酬は得られません

ですので
ライブハウス側に払っていただくドリンク代だけで結構なんです

ナゼって?

お客さんを楽しませるつもりで音楽演ってません
自分達が楽しむのが先ですから
あしからず

もし
アホなオッサン達のつまらん演奏を見に来て下さり
時間を共有したいなどと思っていただける
そんな奇特な方がいらっしゃったら
余計にチケット代なんて頂けません

かといって
音楽だけでは集客出来ないからといって
都合の良い”コラボ”などやるつもりも毛頭ございません
自分達の実力無くして他人に頼るくらいなら
集客0のほうが潔いですからね



先出の
「音楽では飯を食っていけません」
ですが
aviciのメンバーに『音楽』だけで食っている男がいます
この男
「音楽で食っていくと決めた以上幸せな結婚もごく普通の生活も求めません」
とキッパリ言い切ります


漢だね!


この位の覚悟は必要なんですよ
音楽に限った話ではありません
仕事も女も遊びも同じ

あれもヤリたい
これもヤリたい
っていう気持ちだから
みんな中途半端
中途半端だから他人頼み
否定はするけど憧れちゃう
そんな男には誰も寄ってきちゃくれませんよ
最初は分からなくてもそのうちバレちゃうんだから

アレもコレもと思うなら

アレもやる
コレもやる
やり通す
という潔さが大切なんですよ
その為には先頭切って
背中でモノ語るんです


で、


私ですか?

私は仕事も
バンドも
女も
車もやり通しておりますが


なにか?。


トオヤマ
tag :
<< TOPページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>